2017.02.26 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.01.18 Friday

    三脚座

    0
       基本的にFZ150も手持ち撮影がほとんどですが、まあ時と場合によっては
      三脚も使うんだろうな〜と思い三脚座リングを物色・・・
      安さに釣られ注文したブツが届いた!

      中華感満載(笑)
      ABS樹脂製ということだが、なんだか怪しいっすね(^^;

      テレコン付けた時、カメラ本体の三脚穴を使うと、ひじょうにフロントヘビー。
      バランスのいい所に三脚座リングを付けると

      こんな感じ。

      黒が無かったのが残念だ・・・。
      (あるんだろうけど、Amazonの翌日配達対応品は白しか見当たらなかった)
      とりあえず、壊れないことを祈ろう(笑)
      2013.01.12 Saturday

      気分転換

      0
         1月12日
        一年のうち、9割がたBORG77ED手持ちマニュアルで撮ってるんですが
        気分転換にこんなものを買ってみました。

        Panasonic LUMIX FZ150+TCON-1.7X
        見栄?で社外品のでかいフードを付けました。

        ほんとはF値2.8通しのFZ200が良いんじゃないかと思ったけど、まだまだお値段が高い。
        使えるかどうかも分からんものに数万も出せないし・・・。
        かと言って、一眼システムでAF化は禁断の世界ですしね、破産ですわ(^^;
        つーか基本BORGで問題なし。
        ほんの息抜きです。
        これで35mm換算で517mm〜1020mmです。
        もちろん手持ちでAFですよ。
        マニュアルじゃ意味ないし。
        なんとかズーム使えばもっと伸びるらしいですけど、画質的にたぶん使えないと思われ・・・
        連射はAF追従で秒5枚とAF追従無しで秒12枚。
        画素数制限されちゃうけど秒40枚とか60枚もあるらしい。
        間違いなく使わないだろうけど。
        画質に関しては、所詮コンデジなんでね。
        BORG+一眼とは比べてはいけません。
        あくまでblogで使えるかどうか?が焦点です。
        ※画像は全てリサイズ、トリミング、修正かけてます。

        で、本日筆下ろし(笑)
        最初の相手は、はるか頭上のカケス

        原画のカケスは真っ黒でした。
        補正の加減がまだ掴めてません。
        画像修正で明るくして、かるくシャープかけました。
        一応ピントは合ってるみたいですね。


        おシメちゃん。
        けっこう近い距離でした。
        BORGマニュアルとは違い、流石AF!楽だわ〜♪
        やはりね、解像感はイマイチだけど歩止まりの良さは断然こっちの勝ち。


        わりと距離のあるウソぴょん。
        距離があると厳しいっすね。
        比べちゃいけないけどBORGの優秀な解像力に慣れてるんで、かなりギャップを感じます。
        でもblog程度じゃ使えるかな??

        はい次


        これも距離のあるアオジ。
        日が陰って、ちょっと暗かったんですがSS優先で1/800。
        ISOオートで撮ったらISO1250になってました。
        さすがにノイズ感たっぷりです。

        枝の奥の鳥はどーなのよ?

        シジュウカラ。
        100発100中じゃないけど、ストレス無く合焦してくれました。
        最近のコンデジって凄いね。
        引き出しに眠ってる、化石と化したFZ-1じゃ絶対無理です。


        いつものルリコ。
        被写体ブレしちゃってるけど・・・
        画像としては及第点かな。

        さいごは、アカゲラ

        近かった割りに解像感が・・・いやいやコンデジとしては十分な絵でしょ。

        設定を詰められれば、もう少しキレのある画像になるんではないでしょうか?
        予想以上に使えるカメラですね。
        なんたってAFなんで楽!
        BORG危うしです(笑)

        飛び物への対応力見たかったんで、コミミ探したけどおらんかった(ToT)
        まだまだ先だけど、コアジサシとツバメが楽しみだ。

        2012.10.18 Thursday

        小ネタ iPhoneでFISH EYE

        0
           お気楽撮影には、かかせないアイテムとなったiPhone 4s。

          ちょっと前の話ですが、こんなブツをゲット。


          GIZMON iCA FISH EYE LENS

          使い方は


          クリップで挟むだけ(笑)

          これで魚眼撮影ができるということで買ってみました。
          あんまし期待はしてなかったんですけどね。
          2000円ちょいというのも、なんとも怪しい。
          んで、何回か使ってみたんですが、これが、どーして、なかなかイケル。

          まずはノーマルな状態で撮影


          iPhone 4sは、広角側で33〜35mmということです。
          で、GIZMONをセットして撮影。


          4角はケラレます。
          まあ、当然と言えば当然ですけど、端っこの方の解像度はよくありません。
          この値段で、そこは求めてはいけません。

          blogにアップするのに、このままではダメなんで、トリミングします。


          こんな感じ。
          トリミングしても、かなりの広角です。



          iPhoneで写真撮影を楽しんでいる方には、オススメデス。

          2012.09.06 Thursday

          200mm

          0
             えらい安かったんで買ってみた。

            smc PENTAX-M 1:4 200mm



            200mmの使いみち?ってのがまったく思いつかないんだけどさ。

            なんか、てきとーに撮ってみるべ。


            PENTAX K10D+PENTAX-M 50mm/1.7
            2012.05.18 Friday

            きんかんの準備

            0
               アストロソーラーシートが届いたので、見よう見まねでセルを作ってみた。



              おいおい、こんなんで大丈夫なんかい?的な仕上がりで不安になる( ̄ー ̄?)

              今日の夕方。
              太陽がくっきり?出てる!
              会社を定時で出て速攻で家に帰り、先ずはやらなきゃいけないミントの散歩を済ませ
              試し撮りしてみました。



              とりあえずデジスコで。
              5分ほどで向かいの家の影に隠れちゃうんで、BORGを試す時間はありません。
              まあ、あの怪しいセルでほんとに写るかどうかが分かればいいんですけどね。



              あ、写ってる♪

              AF任せで、てきとーに撮った割にはまあまあかな?
              できればもうちょい輪郭をシャープに写せればいいんですけど。

              BORG用のセルも作ったんで、明日か明後日には試せると思う。



              黒点が写ってるだけで、けっこー嬉しかったりします(^^;

              2012.05.15 Tuesday

              きんかんの準備

              0

                今日、アストロソーラーフィルター(バーダー社)が届いた。



                安いもんなんで、万が一曇って観察できなくても後悔しないようにソーラーシートにしました。

                BORGで撮るかデジスコで撮るか、両方試してみようかと思ってますが練習日が前日の日曜日
                しかないんだよね・・・

                とりあえず簡単な自作セルとあまった部分でメガネ作らなくちゃ。

                2011.03.04 Friday

                BORG ドローチューブ対策

                0
                  ボーグのピント合わせは基本的に、ドローチューブの押し引きで合わせ、ヘリコイドで微調整って感じ
                  なんですが、手持ちの場合(通常のヘリコイド位置)、ドローチューブのみでピントを合わせます。
                  問題なのは、よく言われるドローチューブの動きの渋さです。
                  三脚使用でも手持ちでも、気持ちカメラ側を上げる感覚で押し引きすると、わりと上手く動きます。
                  ですが、個体差もあると思うんですが、おいらのドローチューブはけっこう渋いと思われ・・・
                  かっくんかっくん動くのはあたり前!酷い時は動かず(苦笑)。
                  何度シャッターチャンスを逃したことか(ToT)
                  解決策を調べると、家具スベールやテフロンテープを貼るのが良いらしい?
                  会社帰りに100均に寄って、それらしいのを買ってきました。

                  以下、作業内容(簡単です)。
                  先ず、ドローチューブホルダーの中に貼ってある植毛紙をはがします。
                  植毛紙といってもぺらぺらのプラ板みたいなものなので破れることはないです。
                  再使用も可です。


                  今回買ってみたものはコレです。

                  寄った100均に思い描いてたブツが無くて、唯一滑りそうな物がこれでした(^^;
                  テープと言っても、これも薄いプラスチック製です。

                  これをこんな風に貼ってみました。

                  厚みが気になりましたが、剥がした植毛紙の厚みとピッタンコでした♪

                  組んだ状態

                  感想は・・・・
                  す、すばらしい〜♪
                  すごい滑らかに動きます。
                  これはオススメ!(個体差があると思いますので責任は一切負いませんが)
                  2010.12.16 Thursday

                  隠れ家

                  0
                     まだまだ改良しなければいけませんけど!


                    あさって実戦投入予定・・・?
                    2010.10.23 Saturday

                    パナG1にFDレンズ

                    0
                       マイクロフォーサーズ導入によって、避けては通れない道?
                      canonのFDレンズの装着!

                      G1に付けると35mm換算でロクヨンに変身します(笑)
                      本命はFDのサンニッパまたはゴーヨンゴで、福沢8名ほどで買えちゃいます。
                      まあ、その8人が集まらないんですけどね(^^;

                      先日オクを眺めていると、薄曇りあり、絞り不良のジャンクのサンヨンが(格安)・・・
                      なんとかなるんじゃね?と試しに購入してみました。
                      早速分解、曇りはなんとかなったが、肝心の絞り羽まで辿り着けない(ToT)
                      眠くなってきたので深追いはせずに、とりあえず使ってみることにしました。

                      なかなか、かっちょええんでないかい?(笑)
                      これは、ほんとにうっかり・・・家にブツが到着してから気づいたのですが!
                      三脚座が付いてない奴を買ってしまってました(^^;
                      カメラのマウントでこの重いレンズを保持するのは自殺行為です。
                      急遽、てきとーに三脚座もどきを。
                      ちょーぐらぐらします。
                      担いで歩いてたら、あらぬ方向にカメラがずれていたり・・・

                      テンション低く試し撮り。

                      なかなか綺麗に写るじゃん!近いから(笑)


                      ちょっと遠いキセキレイ・・・ソフトレンズっぽい?1段くらい絞りたいんですけど。
                      う〜ん、なんとか絞りは直したいな。


                      アオアシシギらしい。
                      せっかく初見の鳥なのだが、情け容赦ないお天道様の照り!
                      逆光の中、頑張ったが色が出ず・・・


                      ちょこまか動く遠いイソシギ。
                      やっぱ、動体をマニュアルで追うのは面白い。
                      撮ったぞ!感がありますね。
                      難しいけど・・・

                      本音はオートフォーカスで楽したいんですけどね(笑)

                      レンズテストもよく分からんまま終了〜〜
                      やはり、いつもと同じ場所で同じ被写体で比べなきゃ分からないよな〜と思い、
                      大曲ポイントへ!
                      3時間待ったがカワセミこねーし(^^;
                      2010.09.21 Tuesday

                      問題解決

                      0
                         昨夜、なんとか直ったと思ったら、無限遠が出なくなりました。
                        本日の夕飯後、再度ばらし・・・


                        原因はすぐに判明しました。
                        ついでに抜ける玉は全部外し、清掃。


                        絞り羽も動くようになって一安心。
                        な〜んて簡単に書いてますが、昨夜はなかなか直らず、何回ブン投げようとしたことか(^^;
                        できればこのレンズは、もうばらしたくないです。
                        一応これでもメインレンズですから(^^;
                        今晩はぐっすり眠れそうです・・・
                        Calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>
                        Selected Entries
                                            
                        Recent Comment
                        Categories
                        Archives
                        Recommend
                        Links

                        にほんブログ村

                        にほんブログ村
                        PR
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM