<< 仕事帰りのチョイ釣り | main | 夢で逢えたら >>
2018.06.17 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.06.24 Tuesday

    竹竿でも

    0
      タナゴや小鮒用の竿でも作ろうかと
      なんとな〜く思ってるしだいであります。

      なぜか矢竹だけは沢山ある。
      200本はあるだろうか・・・
      しかし、せいぜい3番あたりからの太さしかないんですよ。
      注)継ぎ竿の先っぽ(細い方)から穂先、穂持ち、3番、長さによって
      4番5番と続きます。で手元or元と呼ぶらしい。
      なので、ずっとストップしてたんですけど、この前、立ち枯れの丸節竹を
      発見!枯れてるだけで腐ってはいない。
      これって使えるんじゃねーの??
      ということで、穂持ちに使えそうな奴を数十本刈ってきた。

      で早速、火入れ&曲がり直し。
      何本も燃やしたり、焦がしながら(汗)2本ばかし組んでみた。
      そのうちの1本。

      穂先は、真竹の削り穂(皮に近い部分で竹ひごを作った)。
      並継ぎの3本仕様。
      長さは79cm。
      1本目なんで、なにも考えずに作ってみたら、その長さだっただけの話。
      いや〜、まっすぐになりませんわ(笑)
      もう一回、曲がり直しすれば、もう少しマシになるかと思うんだけど
      怖いんですよ。
      うっかり燃えちゃうのが(笑)
      まあ、自分で使うんで妥協は大事。
      自分に優しくなくちゃ。
      まだまだ塗装したりなんやらで完成まではしばらくかかるだろうけどね。
      気が向いたときしか作業しないし。
      まあ、釣りに行けない時の。いい暇つぶしですわ。



       
      2018.06.17 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>
        Selected Entries
                            
        Recent Comment
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links

        にほんブログ村

        にほんブログ村
        PR
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM